パーソナルジムでリバウンドする人の特徴3選

今回はパーソナルジムを卒業後に、リバウンドしてしまう人の特徴を3選をご紹介していきたいと思います。

もっちー

リバウンドはできればしたくないですよね、、この記事でリバウンドをしないように準備しておきましょう!

目次

パーソナルジムを卒業後『リバウンド』はするの?

パーソナルジムを卒業後、リバウンドをしてしまう場合もあります。

しかし、『無理な食事制限』や『毎日のランニング』などご自身でダイエットを行い失敗する確率よりはパーソナルジムに通いリバウンドする確率の方が遥かに低いです。

もっちー

マンツーマンだからこそ食事+運動を徹底サポートできるのが特徴です!

パーソナルジムを卒業後、リバウンドする原因は?

万年ダイエッター

リバウンドする原因って何なの?

パーソナルジムに通っている期間は、トレーナーの食事指導や週数回のトレーニングなど効率よくダイエットを行うことができます。

しかし、卒業後にご自身でジムに通いダイエットを行うとなると、トレーニングの頻度が落ちたり、気が緩み食事管理が上手くいかなくなる場合があります。

こういった状態が続き、摂取カロリーが多くなり『リバウンド』してしまいます。

ダイエットを期間限定ととらえるな!

もっちー

ダイエットを期間限定と考えている方はリバウンドしやすいです。

パーソナルジムに数ヶ月通い、目標の体重まで落ちたからと不摂生な食事や不健康な生活に戻ったら『リバウンド』しますよね。

他にも、ダイエットを期間限定のイベントと捉え、短期間で無理な食事制限や運動を行ってしまい体力的にも精神的にも限界がきて過食や体調不良などストレスを溜め込み『リバウンド』してしまう原因になります。

本来、パーソナルジム(SLOW STEP)は健康的な生活をスタートする登竜門だと考えております。なので、パーソナルジムに通っている数ヶ月だけ頑張れば良いのでは無く、卒業後も継続できる食事と運動を行うのが『リバウンド』しないポイントになると思います。

次に、『リバウンド』してしまう方の特徴をいくつかご紹介致します。

パーソナルジムでリバウンドする人の特徴 3選

これから紹介するパーソナルジムでリバウンドする人の特徴3つは、以下の通りです。

1.過度な食事制限
2.運動を辞めてしまう
3.ダイエットの意味を勘違いしてる人

1.過度な食事制限

過度な食事制限を行ってしまうと『代謝が落ちる』『筋肉量の低下』など痩せずらい身体になり『リバウンド』してしまう可能性があります。

ダイエットを成功させるには、筋肉量を増やし基礎代謝をあげる必要があります。

せっかくトレーニングを行っても食事から十分に栄養を確保できてないと筋肉は成長しません。なので、過度に栄養を節制するのではなく『加工食品』など栄養が少ない食べ物をできるだけ控えバランスの良い食事を食べる必要があります。

他にも、過度な食事制限は『過食』などの症状を引き起こす原因にもなります

SLOW STEPでは過度な食事制限は行わず、お客様の生活スタイルに合わせた食事内容を提供致します。他にも、トレーナーのインスタグラムやジムのブログでも食事のポイントや食事と身体の関係性などダイエットにまつわる情報を発信しております。

2.運動を辞めてしまう

パーソナルジムに通っている期間は、週数回のトレーニングがあり活動量も多く、筋肉量が増え基礎代謝が高い状態の為、体重は落ちやすいです。

しかし、パーソナルジムを卒業後、運動やトレーニングをやめてしまい消費カロリーが減ってしまうと摂取カロリーが消費カロリーを上回り脂肪が増えてしまいます。また、筋トレや運動を行わなくなり筋肉量も低下し、基礎代謝が落ちてしまいます。

結果的に運動や筋トレを辞めてしまうと活動量の低下や筋肉量の低下によって『リバウンド』してしまう場合があります。

SLOW STEPでは、卒業後もトレーニングを継続できるように『宅トレ』や『マシンの使用方法』もご説明致しております。宅トレは食事情報と同じくインスタグラムやブログでもご紹介しているので、是非参考にして下さい。

3.ダイエットの意味を勘違いしてる人

今まで多くのお客様のカウンセリングを行ってきましたが、【ダイエット】の意味を勘違いしてる人はとても多く、パーソナルジムを卒業後もダイエットに対しての考えが変わらない方は『リバウンド』しやすい傾向にあると思います。

多くの方は【ダイエット=体重を落とす】という考えを持っており、そのため『過度に食事量を減らす』『毎日長時間のランニングをする』など身体の健康状態を悪くするダイエットを行ってしまいます。

食べる量を減らせば、当然体重は落ちますが落ちているのは脂肪だけではなく、体内の水分や筋肉なども一緒に落ちてしまいます。

筋肉量が減ってしまうと『痩せずらい身体』になってしまいます。体重だけをみると数値は落ちていますが、脂肪を燃焼しずらく、メリハリのない身体になり決して健康な状態とはいえません。

そうならないためにも、まずはダイエットの本来の意味【ダイエット=健康的な除脂肪】を理解する事が大切だと思います。

リバウンドしないためにできること

もっちー

リバウンドをしないためには、『自分を理解する』事が大切です。

  • 食事・運動のやり方
  • 食事・運動の大切さ
  • 自分自身の身体の反応
  • 自分の生活スタイルの見直し方

などパーソナルジムに通いたくさんの事を学ぶと思います。

例えば

■自分の生活スタイルにはどの食事内容・食事タイミングが合っているか?
■精神面が乱れると食事や生活リズムも一緒に崩れてしまう
■毎日の運動は続かないので、週に2.3回一駅分のウォーキングをする

などパーソナルジムに通いトレーナーとのやり取りの中、自分の特徴やクセなどを知ることができます。しかし、この学びをパーソナルジムに通っている期間のみ有効活用していては、今後『リバウンド』する可能性は高くなりますよね。

『リバウンド』しない為にも、もっともっと自分自身を知り健康的な生活を送れるようにしていきましょう!

パーソナルトレーニングを無駄にしないために

最後に、パーソナルトレーニングを無駄にしない為のポイントをご紹介致します。

パーソナルトレーニングを無駄にしない為には、自分自身で生活のPDCAサイクルを実践する事です。

PDCAサイクルとは、計画→実施→評価→改善を行い継続的に改善していく方法です。

■トレーナーにメニューを構成してもらい(計画)
■ジムのトレーニングや普段の食生活で構成してもらったメニューを行っていきます(実施)
■都度、トレーナーからトレーニングであればフォーム修正、食事であれば内容やタイミングなどの改善方法のアドバイス(評価)
■それをもとに少しづつ改善しいきます(改善)

こういったPDCAサイクルを何度も繰り返していく事で、上記でお話した『自分を理解する』事に繋がってきます。

つまり、パーソナルトレーニングを無駄にしない為には、卒業後もトレーナーに教わった事をPDCAサイクルを用いて自分の形にしていくが大切だと思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる