トレーニングでやる気が出ない時にすべき7つのこと|35キロ減量成功したトレーナー直伝!

トレーニングやダイエットは『継続』が大切だと分かっていてもどーしてもモチベーションが上がらない時ありますよね…

自分自身もトレーニングのモチベーションが上がらない時は多々ありました。

そこで、今回はトレーニングでやる気が出ない時に行って欲しいことを7つご紹介致します!望月が35キロ痩せるまでに行ってきた事なので皆さんの参考になると思います!

目次

1.トレーニング動画を見る

やる気が出ない時は、トレーニング動画を見ることが多いです。今はYouTubeなどでトレーニング動画やモチベーション動画が沢山アップされてるので、好きな動画がを選んで見るようにしています。

ここで大切なのは、『自分もこの人のような身体になりたい!』という方を見つけておくとやる気は倍増します!

今日もトレーニングを頑張ってこの人の身体に近づこうと思うと自然と足はジムに向かっていると思います。

2.定番の音楽を聴く

どうしてもやる気が出ない時は、自分を鼓舞する音楽を聞くようにしています!

運動時に音楽を聴くメリットも多く、自分の世界に入り集中する事もできますよね。

ポイントは、トレーニング時に聴く音楽リストを作る事です。そうする事で、モチベーションが上がらない時でもトレーニングリストの音楽を聴いてやる気を出すことができます。

またまたYouTubeの話になりますが、トレーニング中に聴く音楽をまとめた動画もあるのでそちらを活用するのも良いと思います!!

3.カフェインやプレワークアウトを活用する

動画や音楽でモチベーションが上がらない時、活用するのがプレワークアウトやカフェインです。

カフェイン

カフェインを運動前に接種する事で、

  • やる気アップ
  • 集中力アップ
  • 脂肪燃焼効果 など

の効果が期待できます。本来、筋トレは糖質をエネルギーとして使用するのですが、カフェインを摂取することにより『脂肪』もエネルギーとして消費しやすくなる働きが期待できます!

モチベーションが上がらない時に、コーヒーやエナジードリンクを飲みカフェインを摂取するのも良いと思います!!

プレワークアウト

プレワークアウトとは、トレーニング前に飲むとサプリメントです。

効果としては、

  • やる気アップ
  • 集中力アップ
  • パフォーマンスアップ
  • 脂肪燃焼効果
  • 疲労感軽減 など

様々な効果が期待できます!カフェインと違いトレーニング前に摂取するためのサプリメントなので、様々な成分が含まれており含有量も多いです。

最初の動画や音楽でもモチベーションが上がらない時は、プレワークアウトやカフェインを摂取するようにしてます!

注意して欲しいのは、夜には摂取しない事ですね…睡眠の質が下がったり、寝付けなかったりする方もいるので!

おすすめのプレワークアウト

●C4↓↓↓

C4オリジナル エクスプローシブ プレワークアウト

●ゴールドスタンダード↓↓↓

Gold Standard(ゴールドスタンダード)Pre-Workout(プレワークアウト)

4.合同トレーニング

休みの日にトレーニングのやる気が出ない時は、合同トレーニングを行います。友達や先輩とトレーニングを行う事で、やらざるをえない環境にし自分自身を鼓舞させる為です。

合同トレーニングは、モチベーションをあげる以外にもマンネリ化したトレーニングに新しい刺激を与えるきっかけにもなります。周りに同じ目標をもった方がいると思うと『モチベーションが上がらない…』なんて言ってられないですよね!

5.刺激(環境)を変える

例えば、いつも通っているジムでなくビジターで他のジムに行ってみたり、いつも筋トレだけど有酸素運動を取り入れてみたりなど、環境やトレーニング内容に変化をつけ刺激を変えてみるのも良いと思います。

トレーニングも一定の刺激だと、身体が慣れてしまいマンネリ化してしまうので、そういったマンネリ化を打破する意味でも良いと思います!!

自分は、モチベーションが上がらない時、地方のジムなどに行きモチベーションを高めています!

6.とりあえず始める

だるくても、めんどくさくてもジムに行ってダンベルを握ると意外と集中してトレーニングやれちゃう事があります。

行くまで嫌でも、行っちゃえば意外と出来る事はよくあります。モチベーション上がらないな〜と思った時は、あまり考えずにジムに行ってみるのもいいと思います!

7.今日はOFF

上記6つを試してもモチベーションが上がらない場合は、オフにしましょう。オフは決して悪いことではありません。心身共に疲労が溜まってる場合は、オフをとり休めてあげることが大切です。

休む時は、期間を決めた方が良いです。『二日間はオフにしよう』と決めておけば、ダラダラとトレーニングを休む事はありません。

ダラダラ休んでしまいそうな時は、合同トレーニングの予定を入れときましょう‼︎

宅トレやウォーキングのば場合も、計画性を持って休みをとりましょう!大事なのは、メリハリですね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる