【35キロ痩せたトレーナー直伝】ダイエットを始めたら控えてほしい食事3選

こんにちは!今回はダイエットを始める方に控えて欲しい食事をご紹介していきたいと思います‼︎

目次

中華料理

中華料理は調理工程に多くの油を使用することが多いです。そのため、オーバーカロリーの原因になる可能性があります。

しかも、ランチに中華料理屋に行くと定食(白米付き)が多く、炭水化物+脂質という1番脂肪の合成が高まる組み合わせが多い為、『中華料理』は控えることをおすすめします。

中華料理全般がダメという訳ではなく、『食事選び』をしっかり行えば大丈夫です!!

私は中華料理屋ではピータン、キクラゲとお酒をよく頼みます。

ファストフード

ファストフードも控えて欲しい食事です。ファストフードは研究結果でも肥満の原因になると言われていますし、健康を害するという例もよくききます。

ファストフードのみでは、十分な食物繊維やビタミン・ミネラルが摂取できず、添加物も多く使用されている為、肌や腸内環境が乱れ免疫力の低下など身体の不調に繋がります。

他にも多くの症状が挙げられているので、ファストフードの摂取頻度は少なくしていきましょう!!※望月は三ヶ月にに 一度食べるか食べないかです。

洋菓子&清涼飲料水

『食事じゃないじゃん!』と思う方もいると思いますが、カロリーは食事級なんです。

洋菓子はショートニングやマーガリンなどあまり摂取したくない『トランス脂肪酸』を使用してることが多いです。

栄養価も少なく、脂質・糖質が多く含まれている商品が多いので『肥満』の原因にもなります。

清涼飲料水は果糖ぶどう糖液糖という成分が多く含まれています。※1部の商品です。

果糖(果糖ぶどう糖液糖)はお米などの炭水化物と違い身体を動かすエネルギーとして活用出来ない為、過剰に摂取すると脂肪として変換されます。

そして、清涼飲料水は『果糖』を簡単に摂取できてしまうので量には注意をして摂取する必要があります!!

おすすめはやはり『お水』ですね。洋菓子の代用としては、芋や栗などがおすすめです!!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる